スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--:--) スポンサー広告


水彩



というわけで水彩塗ってました
まだ完成してません
↑のは途中経過
今はこれよりちょっと色濃くなりました
あと着物にも柄入った
正直 柄と下塗りが一番楽しいです...(ぇ)
下塗りなんかはすごい楽に塗れたんで楽しい楽しい

明日出来たらまたやります
私の場合ここで放置ってことも良くあるんですが...
ちゃんと完成させようかと
でもこの薄いままになりそうだな...(遠目)


今日課題(というか宿題なんだけど)はマニキュアで
計6本か...? 描いてきました
でも何かうまく色は出ないし
構図の段階でミスってるし
9割くらいで飽きてやめました(死)
明日はまた自然物やりたい...
人工物を水彩ってちっとも面白くないんですけど...

もう人工物 あと全部デッサンで良いかなぁ...(ぇ)


何かワトソンかマーメイドかのスケブ買おうかなぁ...
水彩やりたい
笹部なら安いよね...それなりに
でもその前に売ってたっけ...?(汗)


ではでは
前髪もう自分で切っちゃった(早)
や、だってパッツンにしてたのに
切られてザンバラになってたんだもの...(泣)


えっと真面目な話...
絵の上手さってね 別に関係ないと思うの
そりゃ絵上手い方が綺麗だと思うけど
でもそれとは関係無しに人を惹き付ける絵ってのは
上手さとかそういった次元の話じゃないと思うんですよ
自分の描きたい絵を自分の描きたい描き方で描ければ
それが一番だと思うんです
絵にもそりゃ多少なりの競争心はあった方が
上達はするだろうけど 基本人と比べるものじゃないと思うし
(つか寧ろ比べられるものでもないし)
上手い人なんてザラにいるよ それこそ中学生だっていくらでも
お前の見てる「上手い絵」=誰もが共感する「良い絵」じゃないんだよ
感じ方だって人それぞれだし
第一 歳で上手さとか決めつけるんだったら
死んでから有名になった画家はどうなのよ

まぁ要するにね 私の言いたいのは
そんなに上手い絵が見たきゃ美術館にでも通いつめれば?


BGM
Cocco [けもの道]
Dir en grey [理由]
Laputa [止まない耳鳴り] [硝子の肖像]
あさき [蛹]

スポンサーサイト
2006.09.06 (22:26) trackback(0)comment(0)


prevhome next












トラックバックURL
→http://mari21.blog8.fc2.com/tb.php/382-1c196c68
home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。